プロポーズの花はバラが一番人気!

ドラマや映画のワンシーンでプロポーズされる時、100本の赤いバラの花束を渡してプロポーズ。憧れますよね。女性は花束に弱いです。プロポーズする男性は是非これを覚えておいて欲しいですね。

プロポーズの際に花束を渡すのは恥ずかしいかとは思いますが、男性は是非チャレンジしてみてください。恐らくですが、普段とのあまりのギャップに、感動して泣いて喜ぶと思います。

インパクトがあるのは100本のバラの花束!

その際にはバラを1本というよりは100本ぐらいをおすすめします。100本のバラの花束って見たことありますか?ものすごいボリュームなんです。持ちきれないぐらい。

だからこそのインパクトなんです。女性はいつもドラマや映画のヒロインに憧れています。一生で一度のプロポーズの時には、とにかくインパクト重視でバラの花束100本をおすすめします。

おすすめの花屋

バラの花束ってその辺にある花屋さんにはあまり置いてません。ですので、ネットで注文しておくことをおすすめします。おすすめの花屋は以下2店舗です。


【リンクフローリスト】

↑こちらはバラの花束31~108本がかなり安く購入できます。売り切れている場合もあるので要チェックしましょう!色も赤、ピンク、オレンジ、白から選べます。プロポーズにバラ100本!ぜひやってみてください。感動すること間違い無し!


ギフトデお花屋さん

↑こちらは赤いバラ、ピンクのバラ、白いバラ、ミックスの他にも非常にレアな青いバラ、グリーンのバラ、レインボーのバラがあります。値段は張りますが、インパクトは抜群です。彼女の好きな色なんかがあればその色で攻めましょう!

プロポーズの際は婚約指輪の箱もプレゼントをおすすめ!

プロポーズの時に婚約指輪を渡すのか、もしくは後で一緒に買いに行くのか迷うところですよね。どちらかというと、婚約指輪の箱だけ渡して、後で一緒に買いに行くというのが多いようです。

理由は、婚約指輪は高いし、女性が好きなブランドなどもあるため、一緒に選んだほうが良いからです。女性によっては婚約指輪への憧れがとても強く、好みに合わなければ嫌だという人もいるぐらいです。

そこで、バラの花束と一緒に婚約指輪の箱だけ渡しましょう。一緒に買いに行こうという形でプロポーズすると良いと思います。実際にそのパターンは非常に人気があるようです。

おすすめの婚約指輪の箱

↑まさにプロポーズに最適な箱です。プロポーズ後に一緒に指輪を買いに行く予定の方はドンピシャです。指輪の箱と小さなリングがついており、そのままプロポーズができます。これはおすすめ!

このページの先頭へ